ELEKIT

つなぐ・つくる・まなぶ PIECE[ピース]くらしの中の課題解決力育成のための電子回路モジュール

つなぐ・つくる・まなぶ PIECE[ピース]くらしの中の課題解決力育成のための電子回路モジュール

PIECEは、暮らしの中で思いついたアイデアの実現を手助けする電子回路モジュールです。
一つひとつのモジュールがシンプルな機能で実現されていて、電子回路の経験やプログラム技術がなくても、
接続するだけで希望の動作を作り出すことができます。
PIECEでつくるオリジナルのアイデアは、暮らしを便利でちょっと楽しいものにしてくれます。

電子回路を手軽に体験

モジュールをつなぐだけで希望の動作を実験できます。間違った方向の接続ができないようになっているため、モジュールを壊してしまう心配をせずに、いろいろな組み換えを試すことができます。

  • ショックセンサー+メロディ
    =ドアが開いたらお知らせする装置

  • 音センサー+タイマー+LED
    =拍手でLEDが点灯する道案内装置

プログラミング的思考を育てる

子供たちにこれからの教育を体験させたいと思っても、いきなりプログラムの勉強ではハードルが高く、遠回りになってしまうかもしれません。PIECEはANDやOR、NOTといった論理回路モジュールも用意。試行錯誤の中で自然に論理回路がイメージできるようになり、プログラミング的思考を育てます。

アクティブラーニングに最適

課題を自ら発見し、解決していく「アクティブラーニング(能動的な学習)」がこれからの教育に求められています。
「部屋をハイテクにしよう」「家族が困っていることはないかな?」「毎日やっているこの行動を自動化したい」。
PIECEは、遊びながらモジュールの使い方を学び、より複雑なことができるようになることで、自然にアクティブラーニングを体験できます。

PIECEのモジュール

モジュール一覧はこちら

PIECE オンラインワークショップ

WORK 1|だれか来たお知らせドア

何かに熱中していると、ドアが開いたことに気付かず、急に隣に人があらわれてビックリしますよね。
そんなことにならないように、ドアが開いたらお知らせする装置を作りましょう。

つないでみよう

  • 設置しよう

    フックやがびょう、テープなどを使って、本体をドアに取り付けます。
    ショックセンサーは、ドアの取手に輪ゴムなどで取り付けます。

    しくみを学ぼう

    ショックセンサーが振動を感じると、オン信号を出します。メロディモジュールはオン信号を受け取っている間、音を鳴らします。パワーモジュールはそれぞれのモジュールの電源になります。

WORK 2|ココですライト

夜、廊下のスイッチがどこにあるかわからず、壁をゴソゴソさわることがありますよね。
暗くてもスイッチの場所を教えてくれる装置をつくりましょう。

つないでみよう

  • 設置しよう

    フックやがびょうを使って、本体を壁のスイッチの近くに取り付けます。音センサーの反応が悪い場合は、ケーブルを使って、反応しやすい場所に移動するといいかもしれません。

    しくみを学ぼう

    音センサーは拍手のような鋭い音に反応してオン信号を出します。LEDモジュールはオン信号を受け取っている間、点灯します。

PIECEを使ってみよう

PIECEは、子どもたちが無理することなく、色々な記号の組み合わせを作り、動かして体験し、改善しやすいキットを目指し開発しました。
これはプログラミング教育はもとより、くらしの中で課題を見つけ、それを様々な選択肢から能動的に思考し解決するという課題解決トレーニングにもなっています。
子どもたちへのワークショップにも最適です。

福岡雙葉高等学校の生徒さんにワークショップを行いました。
0. 身近な家電製品を通して入力と出力について学ぶ
1. PIECEに触れてみる
2. チームに分かれ、学校生活の「困った」を出し合う
3. PIECEで解決策を作って(プロトタイピング)、チームごとに発表する
学生らしい、大変ユニークな困りごとと、それを解決するアイデアがたくさん出てきました。

PIECEは、手にとってモジュールをくっつけるだけで完成します。
丈夫なケースに包まれているので、元気に扱っても安心です。

出来上がった作品をいろんなところで使ってみましょう。
PIECEはフックで吊るすことができ、また、裏にはマグネットがついています。

PIECEは、モジュールを組み合わせて動作させます。モジュールは大きく3種類にわけることができます。

モジュール一覧はこちら

PIECE ご購入はこちら

PIECE[ピース]

ワークショップご担当の方へ

PIECE[ピース]を使ってワークショップをしてみませんか?
エレキットのお問い合せフォームよりご相談下さい。

工作教室・イベントに関するご案内

販売店の方へ

PIECE[ピース]を店頭においてみませんか?
エレキットの商品お取り扱いに関するフォームよりご相談下さい。

エレキット商品お取り扱い希望(小売業、卸売業限定)