ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

2003年 エレキット工作教室 <ロボットアーム編>

イベント

去る平成15年10月25日にイーケイジャパン社屋におきまして「エレキット工作教室 <ロボットアーム編>」を開催しました。年間通しての企画ということで、初回から毎回参加してくれている子供たちもたくさん集まりました。慣れた手付きでどんどん組み立てていく姿は頼もしく感じました。その様子をご覧下さい。

この日の教材はかつてグッドトイやグッドデザインにも選出されたことのあるロボットアーム(MR-999)でした。組立や制御を通して、ロボットの基本と運動の原理を学べる5つの関節のアーム型ロボットです。今まで作ってきたロボットの中で最も大きく、箱の大きさを見て「うわぁ~大きい!」と子供たちは目を輝かせていました。

今回は大きなロボットなので、みんな立ち上がって夢中で組み立てていました。今回は大きなロボットなので、みんな立ち上がって夢中で組み立てていました。
 
 
余裕のVサイン。
実に楽しそうですね!
 
  夢中になっている姿はなんとも可愛いらしいものです。
 
  電池ボックスのフタを取り付けるともうすぐ完成です。子供たちは助け合いながら工作をしていました。
 
 
 「やったー!動いたー!」
本当にうれしそうな子供たちです 。
 
  ロボットアームを操作してジュースを飲んでいます。
 
  こちらはロボットアームにペンを持たせて名前を書いていました。実際にやってみると大人でもかなり難しいのですが、子供たちは非常に器用に操っていました。
 
 
「ようし、僕も!」
こちらでもペンを持たせてお絵かきに挑戦中です。頑張れ!
 
  最後に記念撮影しました。みんなお疲れ様でした。最後に記念撮影しました。みんなお疲れ様でした。

今年から始めた社内での工作教室も5回目となり、毎回参加してくれる子供たちの手慣れた様子を見ると本当に頼もしく感じます。初めての子どもたちも無我夢中で組み立てていました。ロボットアームははんだ付けが不要ですので教材としても利用しやすいと思います。製作時間の目安は約4時間(今回はみんな3時間30分程で組み立てました)。その大きさと動きで組立後の子供たちの満足度も非常に高いように感じました。

関連商品一覧

ニュース カテゴリ