ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

「CANVASワークショップコレクション2006 in アキバ」レポート

お知らせ
▲会場の秋葉原ダイビル
 3月11日(土)・12日(日)に秋葉原ダイビルにおきまして「CANVASワークショップコレクション2006 in アキバ」が開催されました。両日共に天候も良く、多くの方々にご来場いただきました。秋葉原クロスフィールドがグランドオープンということもあり、周辺も大変な混雑でした。

イベント詳細はこちら(CANVASのサイト)

▲開場前の行列
11:00の開場前からたくさんの方々が並んでいらっしゃいました。中にはエレキットワークショップの参加整理券目当ての方も多く、開場と同時に1回目分は受付終了となってしまいました。

▲参加整理券争奪ジャンケン大会
ワークショップ参加整理券争奪ジャンケン大会の様子。この後、申込人数が膨れ上がり対応しきれなくなったので、くじ引きによる抽選会に変更。抽選会参加の為の整理券を配る程大盛況でした。毎回並んでもらっても当たらず、何人か泣かせてしまって本当にごめんなさい。

▲ワークショップの様子(その1)
見事ご当選された子供たちはライントレースカーのはんだ付けワークショップを体験。初めての子がほとんどでしたがみなさん上手くできました。

▲ワークショップの様子(その2)
ライントレースカーが動く仕組みを説明中!
実際に動く様子を見せると「うぉーっ!」と歓声が上がりました。

▲ロボットあみだくじ
出来上がったライントレースカーであみだくじゲーム。
センサーの調整具合で予想もつかない面白い動きをします。
写真のようにゆるいカーブを描いたあみだにするといいですよ。

▲ロボットアームお菓子つかみゲーム
ロボットアームを使ったお菓子つかみゲーム。
小さな子供さんでも楽しく遊べて、行列が凄かった。
けんかもなくゆずりあってくれて、みんなおりこうさんでした。

ニュース カテゴリ