ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

地域人育成プログラム:電子工作・理科実験教室レポート

イベント

2008年12月14日(日)、千葉県柏市の「柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)」http://www.udck.jp/ 「地域人育成プログラム:電子工作・理科実験教室」が実施されました。

このイベントは、「企業人から地域人へ」をテーマとして、企業で長年培ったスキルや経験を地域に活かして貰おう、そのための人材を育成しようという試みです。

前回は東京(晴海)で、ソーラーエネルギーを主題としたものでしたが、今回はクリスマスが近づいていることでもあり、「光」をテーマとした実験と工作を行いました。

参加者は小3~6の親子19組。 前半は、電波について勉強してから、はんだ付けをしてゲルマニウムラジオを組み立てました。そして電池も使わないのに聞こえる不思議さを体験しました。 後半はLED(発光ダイオード)の勉強をしたあと、「はこぴか」を組み立て、好きな素材を使って飾って卓上クリスマスイルミネーションを作りました。最後に全員の作品を1つのテーブルに集め、カウントダウンで一斉にスイッチを入れるという「点灯式」では、とても幻想的な光に歓声が上がりました。ひとあし早いクリスマスを楽しく過ごしました。 詳しくはブログで。

ワークショップの様子

はこぴか点灯!

関連商品一覧

ニュース カテゴリ