ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

持ち運べる電池管アンプ 真空管ハイブリッドポータブルヘッドホンアンプ(TU-HP01)

新製品

真空管ハイブリッドポータブルヘッドホンアンプ [TU-HP01]
製品価格 19,000円(税抜)

製品詳細ページヘ

エレキットの真空管応用技術を注ぎ込んだポータブルヘッドホンアンプです。入力部に真空管、出力部にオペアンプを使用したハイブリッド構成。滑らかで芳醇な真空管の音をお楽しみください。

■真空管は電池管(Raytheon:6418)を使用
消費電流が少なく発熱もほとんどなし。ケースの穴を塞いでも大丈夫です。

■マイクロフォニックノイズを低減
真空管を基板から浮かせる事で真空管ポータブルアンプで問題となるショックを与えた時に聞こえる「キーン」というマイクロフォニックノイズを低く抑えています。

■電源ON時の不満を解消
真空管を使用していますが電源ON後、数秒で使用可能です。
また、電源ON時のポップノイズはほとんどありません。

■出力部のオペアンプは差し替えが可能
高級オーディオ用として評価の高いJRC「MUSES8820」とBurr Brown「OPA2604」の2種類が標準で付属。出荷時にはMUSES8820を実装済。付属の2種類だけでなく市販されている多くのオペアンプと差し替えて音の違いをお楽しみいただけます。

<特長>
・MUSES8820 ※出荷時に実装済
バイポーラタイプ。
低音が豊かで解像度の高いオペアンプ。

・OPA2604
全信号系をFETで構成。
全体的にバランスがよく、透明感のあるオペアンプ。

■オペアンプには正負両電源を供給
ヘッドホンへの出力部から音への色付けが大きい電解コンデンサを排除。

■ゲイン切替スイッチ付き 
入力のレベルに合わせて切り替えることができます。


ニュースリリースはこちら
/pdf/TU-HP01release.pdf


★ご注意★
使用されるヘッドホンについて

TU-HP01は3極プラグのヘッドホンのみに対応しております。
iPhoneやその他スマートホン等に付属している4極プラグを
使用したヘッドホンには対応しておりません。
予めご確認下さい。

ニュース カテゴリ