ELEKIT

ソーラーダイナソー(JS-6191)がうまく動かないのですが・・・

ソーラーダイナソーがうまく動かないときは、次のチェックを行ってください。

1.ギアボックスだけの状態で動くかどうかチェックします。
ダイナソーギアボックス確認.JPG
この時太陽電池に当てる光は、必ず快晴時の直射日光を当ててください。
室内光(蛍光灯やLED電灯。懐中電灯など)やくもり時の太陽光では太陽電池の発電量が低くなり、モーターを回すだけのパワーを得ることができません。
ギアボックスだけの状態で左右のB12(円形の部品)が回るようなら、各タイプを組み立てる際に取り付けた部品の取り付け方や取り付ける向き、取り付ける場所が間違っている可能性があります。
もう一度それらを見直してください。

2.ギアボックスだけの状態で雨後なかかった場合
説明書7ページで取り付けるA1にバリが残っていないかチェックしてください。
ダイナソーA1バリあり2.JPG ダイナソーA1バリなし.JPG
A1に少しでもバリが残っていると、ギアボックス内でA1が回転するときにギアボックスの内側のカベとバリが当たってしまい、A1が回らなくなってしまいます。
その結果、ギアボックス全体が動かなくなります。

3.ギアのかみ合わせをチェックしましょう。
ギアボックス内に取り付けたすべてのギアが正しくかみ合っているか確認してください。
特にギアやギアシャフトの取り付ける向きや取り付ける順番が間違っていないか、説明書をよく読み確認してください。
ダイナソーギアかみ合わせ.JPG ダイナソーギアかみ合わせ2.JPG

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問