ELEKIT

フォロ(MR-9107)が障害物に反応しない場合があるのですが

フォロは赤外線を発射します。
その赤外線が障害物に当たり、反射した赤外線をキャッチすることで障害物の有無を検出します。
赤外線が反射されない場合、フォロは障害物が無いと判断します。

黒い色の物体に赤外線が当たると、赤外線は反射せずに吸収されてしいます。
このため、黒っぽい色の物体は検出しにくくなり、フォロが障害物が無いと勘違いしてしまうのです。

なかよしモードで近づける物体や、たんけんモードで避けさせる障害物にはなるべく赤外線がよく反射する「明るい色のもの、白っぽいもの」を使ってください。

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問