ELEKIT

KOROBO2(MR-9192)の初期動作チェック時のタイヤの動きがおかしい

KOROBO2(MR-9192)・KOROBOアップグレード基板セットの説明書の「動作チェック」の項目で、
下ボディに取り付けたタッチセンサー(TOUCH L)を押すと、左タイヤだけが前進→後進→停止することを確認する。
上ボディに取り付けたタッチセンサー(TOUCH R)を押すと、右タイヤだけが前進→後進→停止することを確認する。
と説明しています。

タッチセンサー(TOUCH L)を押したときに、動くタイヤが左右で入れ替わっていたり、タイヤの回転方向が逆になって後進→前進→停止となっていたりする場合は、コネクターの接続が間違っていることがあります。
タッチセンサーとギアボックスの配線が以下のように基板のコネクターの正しい位置に接続されているかを確認しましょう。
・TOUCH L:下ボディに取り付けたタッチセンサー
・TOUCH R:上ボディに取り付けたタッチセンサー
・MT L:左に取り付けたギアボックス
・MT R:右に取り付けたギアボックス

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問