ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

「スーパー流星フラッシャー」についてですがDC12Vで使用可能になりませんでしょうか?

スーパー流星フラッシャー(NT-16)の電源電圧範囲は、DC4.5~5.5Vとなっております。この範囲をオーバーするような電圧を直接印加されるとNT-16に使用している部品(特にマイコン)が破損しますので、おやめください。お問い合わせにあるようなDC12Vでの使用を考えられる場合、DC12VをDC4.5~5.5Vにする装置を通すことで使うことが出来るようになります。弊社の製品では「ミニ安定化電源モジュール(PS-4801)」の抵抗値を調整し、DC5.0Vを取り出して、NT-16に接続することでDC12Vの電源が使用可能となりますので、ご検討ください。PS-4801の詳細については、次のアドレスからご確認ください。/product/50532d34383031

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問