ELEKIT

新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)に伴う対応

水圧式ロボットアーム(MR-9105)でシリンダーからチューブが抜けてしまうのですが・・・

水圧式ロボットアーム(MR-9105)を組み立てたあとしばらくして、チューブの先が写真のようにシリンダーの形に固まってしまう場合があります。
9105チューブ先端1.jpg

この状態でも通常の使用時に抜けてしまうことがないことを確認していますが、組立時のチューブの取り付け方や使用時のチューブにかかる力の状況等により抜けやすくなってしまう事があります。

このような場合には一旦チューブをはずし、先端をドライヤーで温めるとチューブが柔らかくなり、固まる前の状態に戻すことができます。
9105チューブ先端2.jpg
柔らかくなったら少し冷やし、再度チューブを取り付けなおしてください。

この時、シリンダーから水が抜けてしまった場合は、下記手順を行うことでバラさずに水を入れることができます。
水圧式ロボットアーム(MR-9105)で組み立てたあとにシリンダーに水を入れる方法

関連商品一覧

お客様サポート

製品に関するご質問 FAQ

製品以外のご質問